バストアップサプリを飲むと肌が荒れる?肌が荒れる理由はコレ!

肌荒れ

 

バストアップサプリを飲んで肌が荒れた人の原因…。

 

それはズバリ、「過剰摂取」です。

 

プエラリア系のバストアップサプリを飲んだ方の口コミでしばしばみられるのが「肌荒れした」という口コミ。

 

ニキビや肌荒れが起きてしまったというような人がいるのです。

 

バストアップサプリを飲むと肌が荒れてしまうのはなぜなのでしょうか?

 

☆エストロゲンは美肌の源!でも摂りすぎると…

 

バストアップサプリの多くに使われているプエラリアは植物性エストロゲンであるイソフラボンを豊富に含んでおり、女性ホルモンにそっくりな成分だと言われています。

 

エストロゲンは美肌のためになくてはならない成分だと言われてしまいます。

 

更年期になると、肌が急にガサガサになって荒れてしまうと言われていますが、これは女性ホルモンが急激に減ってしまうからですね。

 

更年期に女性ホルモンを外から摂取することで、美肌を手に入れることができるのです。

 

女性ホルモンが増えると、肌のターンオーバーが行われ、肌が早く再生して、新しいきれいな肌になっていきます。

 

ただ、それはエストロゲンを適量摂取することで得られるメリットです。

 

エストロゲンを過剰摂取してしまうと、ホルモンのバランスが崩れてしまい、肌に悪影響を及ぼします。

 

それが冒頭にあった肌荒れやニキビなのです。

 

思春期ニキビができるのはホルモンのバランスが不安定だからです。
それと同じように過剰摂取でホルモンのバランスが不安定になることで肌荒れやニキビができてしまうのです。

 

つまり、美しさを保つホルモンでも過剰摂取をしてしまうと美しさどころか悪影響を与えてしまうということです。

 

エンジェルアップのレビュー

 

肌荒れやニキビができやすくなるのはバストアップサプリ過剰摂取による副作用です。
口コミで「肌が荒れた」と書いている人は過剰摂取をしている方がほとんどです。
綺麗な肌を守るために用法用量は守りましょう。

 

☆バストアップサプリで太る?

 

また、バストアップサプリでよく言われるのが、「太る」ということ。
女性は体型を気にする方がとても多いので、「太る」なんて聞いたらバストアップに集中できません。

 

実際にはどうなのでしょうか?

 

★エストロゲン=太る?

 

バストアップサプリで植物性エストロゲンを摂取すると代謝が活発になります。
代謝がよくなると、太るというより、ダイエット効果の方に関係するのですが、栄養の吸収も良くなります。
さらに代謝がアップすることで、便秘が解消されて毒素が外に出るということもあります。

 

それによりお腹がすきやすくなって、食べ過ぎて太ってしまうことがあるのです。

 

いつもより食事や間食を抑えることで太ることを予防できるのではと思います。

 

また、女性ホルモンが増えると、脂肪がつきやすくなり、肥満になると言われています。

 

プエラリアを摂って、太るくらい脂肪がつくことはありませんが、女性らしい丸みを帯びたボディになるために、皮下脂肪がつきやすくなります。

 

それにより全体的に丸みのある女性らしい身体、いわゆるグラマラスなボディになることはあります。

 

そのため、食事を摂取しすぎると、余計に脂肪がついてしまう可能性があるので気をつけてくださいね。
バストアップサプリを飲んで太ってしまったという人はほとんどの場合が食べ過ぎたり飲み過ぎたりが原因のようです。
一度食事内容をみなおすことをお勧めします。

 

★バストアップサプリで痩せる?

 

逆に太るどころかダイエットの効果が出る場合があります。

 

エストロゲンが不足すると、代謝が落ちるので、栄養を吸収しなくなり、エネルギーとして燃やさない太りやすい体質になってしまいます。

 

女性ホルモンを増やすと代謝がアップして、エネルギーを溜め込まなくなります。

 

女性ホルモンは女性らしい身体つまり大きなバストやお尻にするために脂肪をつけますが、女性特有の部分だけに脂肪がつくようにコントロールします。
いわゆる「ボンッキュッボン」というやつです。

 

エストロゲンを適度に摂ることで女性らしい身体に近づけるので、ぜひ摂取をオススメします。